ご利用方法
Windows Live メール の設定法方法
設定する前にまず以下からPOPを有効にしてください。
>>メールソフトで受信する為の設定(POPを有効化)

1.Windows Live メール を起動させます。
※Windows Live メール をインストール後初めて起動させた場合は最初に「電子メールアカウントを追加する」の画面が表示されます。
初めて起動させた場合は「5」に進んでください。
 
2.「ツール(T)」から「アカウント(C)」をクリックします。
※ツール(T)が表示されていない場合は、メニューアイコンより「メニューバーの表示」をクリックして、メニューバーを表示させてください。
 
3.「アカウント」の画面が表示されますので、右側の「追加(A)」ボタンをクリックします。
 
4.「アカウントの追加」の画面が表示されますので、「電子メールアカウント」を選択し、「次へ」をクリックします。
 
5.「電子メールアカウントを追加する」の画面が表示されますので、以下を入力し、入力後「次へ(N)」をクリックします。
電子メールアドレス(E) 電子メールアドレス
パスワード(P) 電子メールアドレスのパスワード
表示名(D) 任意の名前を入力します
 
 
6.次の画面が表示されますので、以下を入力します。
受信サーバー(I) pop.gmail.com
ポート(P) 995
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(L) チェックを付けます
ログインID(電子メールアドレスと異なる場合)(L) 電子メールアドレス(@以降も入力)
送信サーバー(O) smtp.gmail.com
ポート(R) 465
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q) チェックを付けます
送信サーバーは認証が必要(V) チェックを付けます
 
以下の部分を確認してから、「次へ(N)」をクリックします。 
 
受信メールサーバーの種類(M) POP3
ログインに使用する認証(U) クリアテキスト認証
 
 
7.「完了(F)」をクリックします。
 
 
以上で設定は完了です。
>>よくばりメールの使い方TOPに戻る
copyright c 2008 INTERLINK all rights reserved.
独自ドメイン取得ならゴンベエドメイン | 固定IPアドレスの取得 | 固定IPアドレス活用ガイド
固定IP対応フレッツ光(Bフレッツ)  | 無料体験ができるプロバイダー